中古ドメインの利用

アドセンス収益を加速させる中古ドメインの利用

中古ドメインというワードをはじめて聞いた方もいるかもしれませんが、アフィリエイトやビジネスサイトを運用している方にとっては知っておいて損のない情報であるのは間違いないと言えます。使用されなくなったドメインの中にはグーグルのページランクを獲得していたり、被リンクやSNSとのつながりが強いドメインというものも存在しており、そうした優良なドメインを使ってサイトを運営していくことによって、通常よりも可読度的に収益を確保できることがあります。

特に優良なドメインは高値で売れることもあり、高値で売るのが目的でドメインを育てている人も中にはいます。こうしたドメインは中古ドメインとして専用サイトなどで購入することが可能で、このドメインを使ってサイトを運営していくことがおすすめです。というのも、グーグルのサイトに対する評価は一長一短では上がることはまずありません。

もちろん、サイト運営から莫大なアクセス数やSNSによる拡散が望めるのであれば、評価も違ってくるのかもしれませんが、こうしたサイト運営は現在のネットにある無数のサイトを考えると、かなり難しいのは明らかです。また、アドセンスなどの広告収入を目的としたアフィリエイトなどのビジネスサイトにとっては、サイトオープンからできるだけ早く収益をあげなければビジネスとして成立しませんので、収益を生むためのサイト運営を目的にしている方にとっては中古ドメインを利用することが特におすすめです。

もちろん、中古ドメインを利用したサイト運営にはデメリットもあります。それは、前のドメイン所有者の影響を少なからず受けるため、今まで訪問してくれていたユーザーによっては、サイトの色合いが変わったことで訪問しなくなるということも考えられます。

そのため、現在複数のアフィリエイトサイトを運営している場合であれば、メインのサイトに中古ドメインを移管するのは考えた方がいいでしょう。特に、アドセンスで一定額以上の収益がある場合、減ってしま可能性があります。

このように中古ドメインをうまく利用していくことで加速度的に収益を生むサイトを作ることができる可能性がある一方で、以前のドメイン所有者の影響からアドセンスの収益が減ってしまうことも考えられることから、既にある程度成功しているサイトというよりは、これから新しく運営しようと思っているサイトに使うことで、比較的早く収益を期待できる可能性があります。

最新記事

  • 古ドメインの選び方のポイント 中古ドメインを販売しているサイトを見かけることが多くなってきましたが、選ぶさいに注意しておきたいポイントというものがあるのはご存知でしょうか。一般的に中古ドメインは優良ドメインだと思いがちで …

    中古ドメインのポイント